スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

田んぼの畦に咲くスミレ

中之条の今朝は真っ白でした。
季節外れの雪に畦のスミレも戸惑ったことでしょうか。
山間のリンドウ沿いに咲くスミレは多いですが田んぼの畦や畑脇に咲くスミレはこのノジスミレと
タチツボスミレぐらいです。
なかなかきれいに咲いてくれない撮影泣かせのスミレでもあります。
s-noji12.jpg




のじすみれ




ノジスミレ


スポンサーサイト

2010/03/30 19:41 | なかのじょうの野草COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

清流のシンボル、カジカ

今日はイチゴの水やり用の水槽の掃除をしました。
近くの沢から水を引いているのですが、その管に吸い込まれて魚や水生昆虫が紛れ込みます。
その中の一種カジカです、海のカサゴの仲間らしくその姿は頭でっかちでユーモラスです。
普段は石の影でじっとしている魚、あまり姿を見る機会は少ないです。鰍




かじか




カジカ

2010/03/26 23:05 | なかのじょうの魚COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

氷あられ

暖かかった数日がうそのように昨日から寒い日になりました。
中之条町は雨の予報でしたが、時折氷の粒が降ってきました、透き通った氷の粒が降るのは珍しいです。
あられ




霰




氷アラレ

2010/03/25 20:06 | 気象歳時記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

「日本で最も美しい村」連合

オオイヌノフグリ、ナズナ、ヒメオドリコソウなどが咲き乱れる季節になりました
これから田植えがはじまる頃まで里山はとても良いシーンが見られます。
残雪の山々とのコントラストや水を張った棚田に映る桜や桃、林檎の花などそして山間には春の野草が
中之条町の伊参地区は「日本で最も美しい村」連合に加盟しています。
「日本で最も美しい村」連合では「日本で最も美しい村」の情景をテーマにフォトコンテストの作品募集中です
のんびりとカメラを持って散策してみてはいかがですか。
たけやま

テーマ : 群馬県から - ジャンル : 地域情報

2010/03/24 19:09 | なかのじょうはこんな所ですCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

アズマイチゲ

湿った林床に群生で咲いているのを見かけます。
例年ですと4月に入ってから咲くのですが今年は少し早い開花です。
ハナネコノメとのコラボは初めて見ました、暖かい春ですがすべての花が早咲きにならないのですね。
あずまいちげ





アズマイチゲ

2010/03/24 17:33 | なかのじょうの野草COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

山里で一番最初に咲くスミレ

まだ日陰には雪が残るこの時期、早々に咲くエゾアオイスミレです。
葉の展開と同時に花が咲くのでなかなか咲くまで見つけることが難しいスミレです。
寒い地方のスミレでこのあたりが南限かも知れません。エゾアオイスミレ




えぞあおい




蝦夷

2010/03/23 21:58 | なかのじょうの野草COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

こんなに早く

今年はやはり春が早いのでしょうか
いつもでしたら4月上旬に咲き始めるヒナスミレが先日思いがけず咲いているのを見かけました。
スミレの花は見分けるのが難しく、もしかしたらシロバナヒナスミレと呼べるのかもしれませんが
やはりヒナスミレなのでしょうか?
ちょっとフライング気味な感じですね。
ヒナスミレ





雛菫

2010/03/22 21:53 | なかのじょうの野草COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

畑の雑草ですが

ナズナやホトケノザ、冬でも花を咲かせている畑の雑草です、とても丈夫な雑草で
畑仕事が始まると草取りに憂鬱になりますが今の時期そんなことを忘れついカメラを
向けてしまいます、里山を代表する花々の代表格です。なずな





ホトケノザ

テーマ : 群馬県から - ジャンル : 地域情報

2010/03/22 21:01 | なかのじょうの野草COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

小さな渓流に咲くハナネコノメ

小さな山間の渓流に一番最初に咲く小さな花です、石や土手沿いに群生して咲く光景は
とてもきれいです。花猫の眼なんとも情緒ある和名ですね。
ハナネコノメ





花猫の眼





はなねこのめ

2010/03/22 20:42 | なかのじょうの野草COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

幻の魚、山女

ハナネコノメを撮影していると、岩陰から静かに現れました。
臆病で人影を見るとなかなか姿を現さないといわれるヤマメですが
ここのヤマメは釣り人も入らない場所、たぶんすれていないのでしょうか
いまだ人間の怖さを知らないのかもしれません。
やまめ





ヤマメ

2010/03/22 20:35 | なかのじょうの魚COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

冬を成虫で越すチョウ、ヒオドシチョウ

中之条町は冬の最低気温がマイナス10℃を下回ることもあります。
そんな環境の中、成虫の姿のままで冬を過ごすチョウが何種類かいます。
3月の暖かい陽だまりにこのヒオドシチョウもいました。ヒオドシチョウ1





ヒオドシチョウ2





ひおどし


2010/03/22 18:12 | なかのじょうの昆虫COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

いよいよ春の花の季節が到来です。 アオイスミレ

小川や用水路脇に目立ちませんがひっそりと咲いていました。
アオイスミレは葉が葵に似ているので名付けられたそうです。

アオイスミレ2





アオイスミレ1





アオイスミレ4

2010/03/21 14:48 | なかのじょうの野草COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

中之条に咲く花、コスミレ

いよいよ春の花の季節が到来です。
中之条の畦や林道沿いには小さな花たちの蕾もふくらんできました。
石垣や土手には一番最初に咲くコスミレが咲き始めました。
コスミレ1





コスミレ2





コスミレ3





コスミレ4

2010/03/21 14:24 | なかのじょうの野草COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<
ブログパーツ エステ