スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

中之条「つむじ」で繭玉(めいだま)を作って飾ろう!

もうすぐお正月。
小正月は今でも中之条町では伝統行事である鳥追いやどんど焼きなど風習が行われています。
最近は焚き火も簡単には出来ない時代、そんな中にあって中之条各地で田んぼに松飾や竹、だるまなどを持ち寄ってどんと焼きの大きなやぐらを立てます。
Img_6378.jpg

かつてはこの作業は子供たちの役目でした、近隣の地区より大きなものを作ろうと張り合ったものです。
やぐらの中は人が入れるようにして焼く当日前には中でもちを焼いて食べたりしていました。
14日の朝火を入れる地区と15日の酔いに火を入れる地区とあるようです。
2010年1月14日0073

さてここで繭玉の話になります。どんど焼きの数日前に米粉をこねて丸めたものが繭玉です、農家が繭の豊作や農産物の豊作を願って木の枝に飾りつけて神棚や玄関に飾ります。丸める作業は子供にとって粘土遊びのようなもの、白い団子が茶色いキャラクターになったりしたものです(白だけでなく赤い繭玉や小判の形にしたりもします)
2010年1月14日0043
硬くなった繭玉はどんど焼きの火で焼いて食べます。最近は豊作祈願、商売繁盛、家内安全と欲張ってお願いをしている感じですが、私の地区では厄年の人がどんど焼きの場所でみかんやお菓子を配る風習もあります。
どんど焼きが終わると、商店街から鳥追いの太鼓の音が町中に響きます。5km先まで聞こえるでしょうか。

Img_6466.jpg
そんなまゆだま作りを1/8日(土)午後1時より開催します!
作ったまゆだま(おまいだま)をつむじに飾ります。
参加費無料、親子の参加大歓迎です。(要予約)
問い合わせは0279-26-3751 つむじまで

スポンサーサイト

2010/12/23 17:14 | なかのじょうはこんな所ですCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<
ブログパーツ エステ