スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

中之条の野鳥~シメ~

くちばしが太く小太りなスズメより少し大きな野鳥です。
夏は北海道で暮らし冬に中之条にまで渡ってきます。
このように枝にとまる姿、なんとなくキョロちゃんに似ています。
s-2011年1月14日0118hhh

シメとイカルは野鳥観察を始た頃、始めた見たときはこの姿になんとなく異国情緒を感じるようないつも見かける
鳥と違って凄く感動をしたのを覚えています。
s-shime1.jpg

大きな群れを作る事は無数羽で見かけることが多いですが、この場所では20羽ぐらいの群れで常駐しています。
川原に生える餌、や木立の環境がお気に入りのようです。
s-shime3.jpg

中之条では1月中旬から3月はじめまで里地でよく見られます、イカルはちょっと山沿い共に積雪が多くなると
陽だまりで解けた雪の下の餌を求めて集まります。
s-shime2.jpg
スズメ目 アトリ科 シメ

スポンサーサイト

2011/01/24 22:26 | なかのじょうの野鳥COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

納得。

あぁ・・そっか、キョロちゃんね♪
いつも、何かに似ているな・・と、思っていたんですけどね。
確かに、キョロちゃんです。
シメは、永遠の悪役顔なんて言われちゃったりしてますね(笑)

No:89 2011/01/25 04:11 | DEKU #4GLBc2DY URL編集 ]

悪役顔

シメはそんな言い方があったのですね。
確かに憎まれそうな顔をしています。
個人的にはカケスの方が怖い顔しているような
気がします。

No:90 2011/01/25 17:00 | 山里管理人(エコ) #Ah/lnr5A URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<
ブログパーツ エステ