スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

中之条の山里、スプリング・エフェメラル

スプリング・エフェメラル(Spring ephemeral)とは「春の儚いもの」「春の短い命」と訳されます。
春先のわずかな時期に花をつけ、他の草が伸びてくる夏前には葉も消えてしまう草花の総称です。
明るい林床ひっそりと咲く「春の妖精」とも呼ばれています、厳密な意味ではスミレやネコノメソウは含まれていませんが、同じような春のはかない花として個人的にはスプリング・エフェメラルと思っています。
s-2011年4月6日0126
ハナネコノメ

代表的な花としてカタクリやアズマイチゲそしてスミレなどがまだ枯葉色の地面を彩ります。
s-2011年4月6日0022
アズマイチゲ

s-2011年4月4日0144
エゾアオイスミレ

s-2010年4月8日0243
タチツボスミレ

山里はそれらが比較的よく出現すると言われています。昔から山里の生活と深い係わりを持つ花々何ですね。
これからが本番!

今年で第2回目の開催
2011『いがりまさし氏と散策する中之条の里山撮影ワークショップ』
スミレを中心とした野草の観察および撮影教室、夜はシンガーソングライターでもあるいがり氏の
(ネイチャーフォークデュオThe1212)コンサートなどイベント盛りだくさんです。
2011年4/29金.30日土開催

まだ若干定員に空きがあります、ぜひご参加ください。
http://yamazato.info/taiken/taiken300.html

スポンサーサイト

2011/04/06 23:16 | なかのじょうの野草COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<
ブログパーツ エステ