スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

中之条の昆虫~擬態する虫たち~

先日の矢島稔昆虫博士を招いての昆虫観察&何でも相談がありました。
今回はフィールド観察とお話を神奈川の昆虫好きな先生をお招きしておこないました。
「ある蛾屋の記録」の蛾LOVEさんには昆虫の擬態の話を画像を見ながら楽しい授業でした。
擬態とは虫たちが天敵や生息環境に似せて自分の身を守ること。
s-2011年7月23日0026qq
刺されると痛いハチアシナガバチです。
ではこれもアシナガバチでしょうか?
s-2011年7月27日0063
こんな風に体を似せて実を守るカミキリムシの仲間トラかミキリです。
一見ハチだと思ってしまいますね。
なかにはこんな虫も、幼虫ですが何かに似てませんか。
s-2011年7月23日0326
オオゴマダラエダシャクという蛾の幼虫ですがなんとなくヘビに似てないでしょうか。
このように何かにまねる以外に忍者のように姿を隠す昆虫も居ます。

さてどこに虫が隠れているでしょうか?観察会の中で出たクイズです、皆さんも挑戦してみてください。
s-027.jpg
 
このお写真の中にも虫が隠れています。
s-025.jpg

s-022.jpg

答えは次回発表します。
「ある蛾屋の記録」の蛾LOVEさん協力ありがとうございます。

スポンサーサイト

2011/07/27 22:16 | なかのじょうの昆虫COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<
ブログパーツ エステ