スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

中之条の昆虫~トンボのめがねは~

とんぼの めがねは
水いろ めがね
青いおそらを
とんだから とんだから

とんぼの めがねは
ぴか ぴか めがね
おてんとさまを
みてたから みてたから

とんぼの めがねは
赤いろ めがね
夕焼雲(ゆうやけぐも)を
とんだから とんだから


一番の歌詞である水色の目をしたトンボは意外と少ないです。
この小さなイトトンボの仲間アオモンイトトンボなど小さなトンボに何種かいるのみです。
二番のピカピカは果たしてどんなトンボをみて詩を作ったのでしょうか
3番のあかいろはアカネトンボの仲間ですね。

s-Img_3955.jpg

あかいろめがねの赤とんぼの仲間は最初から赤いトンボではありません秋に向けて段々と赤くなります。
生まれたてのミヤマアカネまだ薄い色をしています。
山間に多いトンボです。
s-2010年8月3日0064

トンボついでに夏のトンボたち、ハグロトンボです、川沿いの近くにいる黒い羽のトンボです。
s-2011年8月3日0193

クロイトトンボ、アメンボと一休みです。命を全うしたトンボたちはこのアメンボの餌になります。
s-2011年8月4日0006



スポンサーサイト

2011/08/07 12:36 | なかのじょうの昆虫COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<
ブログパーツ エステ