スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

中之条の歳時記~きのこの季節、撮るだけで採りません~

こんな天気でもう山里の森ではきのこがにょきにょきと出ています。
正直食べられる食べられないは自信が無いので
もっぱら撮るのがメインです。
s-2008年9月8日0030
こんな毒々しいですが食べられるきのこ、タマゴダケです。

s-2007年10月9日0065
こちらも食べられるホコリダケ、もう少し成長すると踏みつけると煙のような胞子が飛び出します。

s-20061050022.jpg
見た目は美味しそうなのですがテングダケの仲間だと思います、もちろん食べられません。


s-2007年10月9日0022
カラカサダケだと思うのですが食べられるきのだそうですが食べたことはありません。

s-20069090022.jpg
シロオニタケ 白いきのこは要注意といわれていますがこのきのこも毒があるそうです。


s-2007年9月17日0025

s-2007年9月19日0020

s-20069120028.jpg
きのこは500種以上あると言われています。食べるより被写体として楽しんだほうが面白いかもしれません。
紅葉の頃より今が撮影には旬です。近くの公園や空き地にもきのこはたくさん生えてますので撮影にチャレンジしてください。


スポンサーサイト

2011/08/26 22:14 | 中之条で見られるきのこCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<
ブログパーツ エステ