スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

中之条の秋 森を歩けば

田園部から少し山の奥に足を運ぶときのこの栽培のため伐採された場所や
林道沿いなどにこんな花々が咲いています。
起伏に富んだ山里、環境に応じてたくさんの花々が四季折々咲き乱れます。
s-リンドウ
リンドウ、一番代表的な秋の花でしょうか。

s-ヤマハッカ
ヤマハッカ、地味な小さな花です。

s-ツルニンジン
ツルニンジン


s-タカトウダイ
タカトウダイ、本来は9月ごろ見かけるのですが。

s-アズマヤマアザミ
アズマヤマアザミ

s-ワレモコウ
ワレモコウ、草地が少なくなったので最近はあまり見かけなくなりました。

s-クサボタン
クサボタン

s-キセワタ
キセワタ

s-アズマレイジンソウ
アズマレイジンソウ、伶人(雅楽の奏者)がかぶる冠に似ているため名づけられたそうです。

s-ヤマトリカブト
ヤマトリカブト

s-センブリ
センブリ、そして秋の山の花の最後はセンブリで終了です。

s-2010年11月16日0170
いよいよ紅葉から枯れのへの移ろいです。


スポンサーサイト

2011/10/09 23:08 | なかのじょうの野草COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<
ブログパーツ エステ