スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

Green Drinks Nakanojo Vol.2 「里山で考える!」中之条の山里で開催されました。

中之条の自然を満喫し、里山について学習し、秋の味覚もお腹いっぱい頂いちゃおう!という贅沢な企画
Green Drinks Nakanojo Vol.2 「里山で考える!」が今日開催されました。
Green Drinksとは東京やニューヨーク、中国からボツワナまで世界の750都市以上で開催?されているグリーンやエコをテーマにした飲み会のことです。
静かな佇まいの農家の庭先での開催になりました。
s-DSCF1268.jpg
雨が降り出したのでみんなで屋根張り、こんな共同作業からのスタートです。
 
今日のメインである石窯に火を起こします。
s-DSCF1274.jpg

早速ピザの生地を伸ばしてのピザづくり体験。
今回はスペシャルゲストわが町の町長さんと副町長さんもピザづくりに挑戦です。
トマトケチャップ担当が中之条町の若き町長さんです。
s-DSCF1282.jpg

たくさんのピザが準備できました。
s-DSCF1304.jpg

ところで皆さんこの『ロケットストーブ』を知っていますか!
正式な名前は、「ロケット・マス・ヒーター」。
アメリカで生まれた比較的新しい発明で、廃材のドラム缶や一斗缶を再生して作るストーブのことです。
昔から山里で使われていた薪や廃材といった木質燃料を利用した高効率のストーブです。
山里はそんな燃料の宝庫何です。またかつてのように循環型燃料を利用することもグリーンエコの大切なことかもしれませんね。このストーブは災害対策用として震災の現場でも活躍したそうです。
薪二本でやかんのお湯が沸いてしまいました。
このストーブで沸かしたお湯で飲むアップルミントティーはとても体ああが温まるような気がしました。
s-DSCF1288.jpg
 
いよいよピザが焼きあがりました。
s-DSCF1321.jpg

いよいよ皆でピザを食べながら田舎の語り合いの始まりです。
少し緊張しながらの自己紹介から始まり。冗談交じりの話から、時には真剣な話と
里山の将来の夢を語り合いました。
s-DSCF1358.jpg
山里の田園風景のなかにある豊かさをいかに生活の中に取り込んでいけるだろうか?という問いかけに
参加のみんなの子供の頃を思い出しこんな田舎に育った経験や先代も人たちの知恵を生かした生活や
経済資源としての可能性、山里と温泉との連携などたくさんのアイデアやヒントが語られました。

s-DSCF1334.jpg
Green Drinks Nakanojoを通してまた新たな出会いや里山の素晴らしさを再認識した楽しい語らいは時間を忘れて
ピザも焦がすほどでした。

デザートは最近中之条で売り出し中の石釜焼き林檎、これがまた美味しいんです。
s-DSCF1374.jpg

そしてなかのじょう山里テーマパークで計画中の体験企画、トンボ玉の実演も。
s-DSCF1395.jpg

Green Drinks Nakanojo Vol.2 「里山で考える!」は時間を大分オーバーして大成功。
中之条の山里の自然や食べ物そんな豊かな自然の恵みを伝えるつながりがどんどん広がればいいですね!
世話人の丸橋さん今日はお疲れ様でした。

スポンサーサイト

2011/10/30 19:10 | その他COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<
ブログパーツ エステ